ペットシッター業は、飼い主様の留守宅に訪問して、大切な家族であるペットの命を預かるお仕事です。
この仕事を行なうためには、想定できるリスクを回避できる完璧な補償制度が無ければならないのは当然の義務だと考えています。

信頼の証☆ペットシッター賠償責任保険

オリジナルの保険を完備しています

株式会社日本ペットシッターサービスでは、スタッフとなるペットシッターが賠償責任保険に受託者特約・施設管理者特約の2つの補償をセットしたペットシッター専用の保険に加入出来るシステムを完備しています。

この保険により、日本ペットシッターサービスのペットシッターは、自信をもってお客様のペットのお世話ができるようになります。

もちろん、保険を適用する事の無い様、シッティング中は細心の注意を払い、お客様の大切な家族のお世話を致しますが、万一の場合でも適切に対処できるので安心して事業を経営することができるのです。