ごあいさつ

ペットシッターになりたいと考えている皆様へ


はじめまして。
株式会社日本ペットシッターサービスの高木と申します。
私たち日本ペットシッターサービスは、平成11年12月にフランチャイズシステムを開始し、現在19年目に入りました。

加盟店も北は北海道/札幌から南は九州/鹿児島まで全国的に広がり、250名を超えるペットシッターさんが毎日忙しく飼い主様のお宅へお伺いしております。

ペットシッターとして活躍されている皆様の年齢も幅広く、24歳~78歳までとなりました。男女比率も半々ですが、共通していることは、皆さんペットが大好きなことですね。

ペットシッターは信頼が第一の仕事になるので、仕事が軌道にのり、収入が安定するまで多少お時間がかかりますが、安定した加盟店は、人手が足りず、スタッフを5~10名ほど雇用して活動しているところも少なくありません。

加盟店さんが成長されていくのは、加盟店のシッターさんが「ペットの立場に立った心のこもったシッター業務」をお客様に提供され、信用を構築されていることと、本部事務局が加盟店さんの日常業務に少しでもプラスにして頂こうと様々な形でのバックアップをさせて頂いていることがペットを飼われていらっしゃるお客様に受け入れられているのだと自負いたしております。

本部事務局のバックアップの一例として

①提携企業の様開拓 日本ペットシツターサービスグループをご利用頂く機会を増加させます。
JTB、日本生命、ダイナースクラブ、その他多数。
②ホームページでのバックアップ Yahoo、Google 等の検索強化。SEO対策。
③ペット情報誌等への取材協力。
④お客様へのサービス体制の充実と他店との差別化戦略。

などがあげられますが、さらにメットライフ生命保険の入院サポートにおいて、日本ペットシッターサービスが専属ペットシッターになるなど、続々と大手企業様との業務提携を進めております。

多くの信頼を重ねることにより、日本ペットシッターサービスグループが益々発展していくものと信じ、これからも精進してまいります。
是非貴方も、日本ペットシッターサービスでペットシッターをしてみませんか?

株式会社日本ペットシッターサービス
代表取締役 高木浩二



ページの先頭へ